共同通信社さんに取材を受けました


以前に、共同通信社さんがミンダナオ島アポ山まで来られ、弊社の取り組みに関して取材を受けました。その記事が日本の各新聞社さんで紹介されたようです。以下、一部抜粋。



かつてコーヒーの生産が盛んだったフィリピンは、19世紀末に病気や害虫で生産が激減した苦い経験がある。しかし味は良く、需要も手堅い。現地在住の日本人男性がその成長性に着目し、輸出会社を設立した。品質を高めるノウハウを農家に教え、日本に販路を広げている。

記事全文はこちらからどうぞ。

比のコーヒー豆を日本へ 邦人が指導しブランド力向上(記事全文)


もうすぐ、生豆を日本に輸出します。

そして来月は、日本に帰国予定です。

帰国中は弊社の取り組みや、コーヒーやカカオなどのことについて講演やミンダナオ島産のコーヒーを飲みながら、私と語る会もやりたいと思ってます。

ご興味ある方は、coffee@pmcei.ph までご連絡ください。


コメント